一人暮らし 引越し挨拶

一人暮らしの引越し挨拶

引越し 挨拶 一人暮らし

 

引越しをしたらご近所に挨拶に行くのが一般的なマナーですが、一人暮らしの人は挨拶に行く必要はありません。

 

一人で住んでいるという状況は犯罪者に狙われやすく、たとえ近所でも親しくない人に知らせない方がいいと考えられるようになったからです。
普段から防犯を意識して、生活しましょう。

 

・物件を選ぶ時に、セキュリティーの高いオートロック物件や防犯カメラのある物件を選ぶ。
・2階以上の部屋にする。
・鍵を開ける際は誰かが後ろにいないかチェックして、すばやく中に入って鍵をかける。
・郵便受けにも鍵をかける。
・1階はもちろん、2階以上であっても窓を開けっ放しにせず、どんなに小さい窓にも鍵をかける。
・下着は外に干さない。
・必ずチェーンロックをかける。宅配業者も本物かどうかを確認してからチェーンロックを外す。

 

どんなに防犯性の高いマンションであっても、オートロックや防犯カメラがあっても、犯罪者が100%侵入できない物件はまずありません。
セキュリティーを過信して、玄関にカギをかけないとか窓を開けたまま生活したりしないように注意しましょう。

 

自分で自分の身を守らなければなりませんので、一人暮らしの挨拶の省略はその一環と考えましょう。